インスタグラムのプロフィールは大事ってはなし

Instagram

これからインスタグラムを
始めるのに大事な3つのこと

 

結論
プロフィールも大事
150文字制限内で
いかに魅力的なアカウント紹介が出来るか

色々なアカウントを参考に
自分にあった
紹介方法を意識してもいいでしょう

 

例えば、自分の好きな言葉や場所、モノ
場合によっては、卒業校や自己プロフィールを列挙する

 

なんて利用方法もあるでしょう

紹介文はプロフィール画像横に表示されますので
ちぐはぐなPR文章はさけ、関連性のあるものを心掛けて作成しましょう。
#ハッシュタグ で投稿内容を閲覧されたユーザーは
プロフィールは見ていく事を知っておいて下さい。

アカウントの紹介を150文字に載せて届ける
大切な役割です。

  • 趣味や共通する点など共感できる
  • 最新にアップデートされている

紹介文150文字に書ける事
「プロフィール写真」

「名前」

「ユーザーネーム」

「URL」

※インスタグラムで”いいね”をした場合
「ユーザーネーム」のみ表示されますので
「いいねをくれたこの人はどんな人」ってプロフィールを見に来ます。
ですので、「ユーザーネーム」「投稿内容」と「ユーザー画像」はあまりちぐはぐなものは避けましょう。

趣味や共通する点など共感できる
インスタグラムは共感ができるアカウントとの繋がりを主体に広がるツールです。
「このアカウントユーザーは自分と合いそう」
共感できるポイントが多いほど”いいね”や”フォロー”の可能性が上がります。

アカウントの紹介を150文字に載せて届ける
大切な役割です。

URLを入力しておくことによって
・ユーザーの利便性が向上
・他のSNSへの流入UP
・ECサイトへ促す

などの様々な効果をもたらします。

趣味や共通する点など共感できる
最新にアップデートされている

最新にアップデートされている
直近の情報などもアカウント紹介に交えてある事が大切です。
#ハッシュタグ で辿り着いたユーザーの多くは
アカウント紹介を閲覧していきます。

その点を注意して紹介文を作成する事をオススメします。

アカウントの紹介を150文字に載せる

・見やすくキャッチャー

何を伝えたいのか?このアカウントの世界観をシンプルに伝える

・プロフィールと関連性

訪問したユーザーの印象がプロフィール文章です。
アカウントの顔でもあります。

・投稿内容との統一感

#ハッシュタグ →投稿内容 →プロフィール →最新投稿内容
フォローするか考える 重要性を理解しましょう。

・#ハッシュタグ

検索結果に直結し、自然と目にする機会も生まれます。

・外部フォントや絵文字

外部アプリなで加工し、目を引く文章を作成しましょう。

・URLやハイライト機能

誘導したいURLやプロフィール文章直下にある
ハイライトも自己PRの貴重な場所と捉えて有効利用しましょう。

この点に注意をして紹介文を練ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました