インスタグラムで効果的に情報を拡散させるには

Instagram

インスタグラムには

Twitter

facebook

のような拡散機能を持ちません。

インスタグラムで情報を拡散させるには

  • インスタグラム広告
  • #(半角シャープ)をつける言葉・文章 #ハッシュタグ
  • 位置情報を共有する機能

このいずれかを使うことになります

位置情報を共有する機能

一般投稿・ストーリーズでも【位置情報を追加】をタップすることでそのスポット検索から選択することが可能です。

観光地などは頻繫に他のユーザーが位置情報を共有しているので、地図も表示されるので見つけやすいと思います。

次に位置を示す方法としては #エリア+業種 です。

例えば#アクイーユ という
渋谷恵比寿にあるカフェ アクイーユというお店を例題にします。

友人や彼女と行った時に
パンケーキやカフェラテなどの写真と共に
ハッシュタグをするでしょう。

その時には#アクイーユとお店を入れます。
その他 #恵比寿カフェ #恵比寿パンケーキなどもいいでしょう。

間違ったハッシュタグの例

# ←半角ではない
# アクイーユ ←# スペース アクイーユ ※間隔はあけない
#恵比寿 パンケーキ ←# スペース アクイーユ ※間隔はあけない

おすすめ

#ハッシュタグは半角
#文字と文字は連続させる
#ebisucafe 英語ハッシュタグも効果的

まとめ

インスタグラムのハッシュタグは投稿を見つけてもらう必要なもの

  • 観光や飲食店などでの投稿は”位置情報”の追加推奨
  • ハッシュタグは # 半角
  • #文字と文字の連続はスペースを入れない
  • #英語ハッシュタグも効果的

#アクイーユ #恵比寿カフェ #代官山パンケーキ #渋谷おしゃれカフェ #カフェ好きと繋がりたい

青文字が成功の証

タイトルとURLをコピーしました