インスタ ハッシュタグ 付け方 投稿目安は?

スポンサーリンク
Instagram

検索数が多いハッシュタグは自然と投稿数も多くなります。

多くのユーザーに見てもらうためには

検索の上位に表示される必要があるため

投稿数のボリュームを

確認することが大切です。

インスグラムにおいてハッシュタグを付ける目的は
自分の投稿を他のユーザーに見つけてもらい”フォロー”や”いいね”を貰って
双方向コミュニケーションを行いながら楽しむことです。

ハッシュタグの投稿数は

・ビッグワード  10万投稿数以上
・ミドルワード  1万〜10万投稿数
・スモールワード 1万投稿数未満
ビッグワードにも
・100万投稿以上
・100万~50万投稿以上
・50万~10万投稿以上

フォロワー数
いいね数ともに多いBIGアカウント(強豪)

ビッグワード・ミドルワード狙うには
アカウントの”チカラ”が必要

スモールワードのハッシュタグで 検索上位を狙っていきましょう。

具体的には

1万投稿数程度から数千投稿数

まずは、

スモールワードで
検索結果上位表示を目指す

さらに具体的な数値ですと

現在のフォロワー数
×
10~100倍

ex
フォロワーさんが500人程度なら
ターゲットワードは
5,000から50,000投稿数

https://www.instagram.com/p/CIr63cPB9Qy/?hl=ja

インスタグラムでの上位表示メカニズムは?

インスタグラムは
そのハッシュタグワードに沿った
内容を収集しフォローしているユーザーへ
”人気投稿”として表示されるメカニズムです。

投稿数が多くないユーザーが
いきなり競合に強い
人気ハッシュタグで投稿しても
競合ひしめくハッシュタグに埋もれます。

ほぼ毎日投稿している

トレンドハッシュタグは

その観点から

1万投稿数程度に絞って

みなさんに提供しています。

まとめ

①フォロワーさんの数
10~100倍程度の投稿数のハッシュタグ

②アカウントの内容とリンクした
ハッシュタグを使う

③内容が合えばトレンドハッシュタグも
上手に利用する

次回は
検索数を調べるツールのご紹介です。
タイトルとURLをコピーしました